MENU

伊藤園の高濃度水素水は高濃度1.9〜2.5ppmの水素を充填した健康ウォーターです!公式通販サイトの定期購入コースでお得に購入することができます

↓早速試してみる↓

伊藤園 高濃度水素水

 

高濃度水素水」は、お茶の伊藤園が新しく販売を開始した水素水です。1.9〜2.5ppmの飽和水素濃度を超える高濃度の水素を配合していることが、その大きな特徴となっています。またパッケージにアルミパウチを採用して水素を密閉する独自の工夫が行われていることなど、商品には伊藤園の高い技術が活かされています。

 

さらに特殊4層構造のアルミ素材パウチ容器を採用し、特許登録された非常に細かい気泡状態にした水素ガスを吹き込む技法により、高濃度のままの水素を充填しています。飲み口にはアルミを内蔵したスパウトを採用していますので、開封後も水素を長期間維持することが可能です。

 

従来のアルミパウチ容器では飲み口にプラスチックを採用することが多かったのですが、高濃度水素水では飲み口にアルミを使用することにより、飲み口から水素が抜けやすくなることを防いでいるのです。高濃度水素水の主な特徴を簡単にまとめてみると、以下のとおりになります

 

  • 高濃度1.9〜2.5ppmの水素を充填しています
  • アルミ内臓スパウトの採用で飲み口から水素が抜けにくくなっています
  • 高濃度水素を実現する独自の充填方法により特許を取得しています

 

水素水とはどのようなものなのでしょうか?

水の中に一定以上の水素が溶け込んだものが水素水です。医学用語では「水素豊富水」などと呼ばれることもあります。生体における分子状水素の作用に関連する研究の学術発展を図ることを目的とした研究会である「分子状水素医学シンポジウム」では、水素水の定義を「最低0.08ppm以上の水素濃度の水」であるとしています。

 

水を電気分解することや、水と水素に圧力をかけて溶け込ませるといった方法などにより、水素水を作ることができるのです。ただし気体である水素が液体である水に溶け込むことができるのはごく僅かな量であり、科学的には水素が水の中に溶存できる量は1.57ppmであるとされています。

 

水素水はなぜ注目されているのでしょうか?

水素成分を豊富に含んだ水素水は、水素分子の働きにより酸化しにくい物質に他のものを変化させます。日本医科大学大学院の太田成男教授(細胞生物学)がアメリカの科学雑誌「Nature Medicine」に2007年5月に発表した論文「水素ガスで活性酸素を効率的に除去できる」がきっかけとなり、現在では200以上の水素水に関する学術論文が世界中で発表されています。

 

水素水には生活習慣病や体の老化の原因となる悪玉活性酸素と結合して、これを無害な水に還元する働きが確認されています。水素を豊富に含む水素水は、さらに有名女優や一流スポーツ選手などが愛用したことによっても高い注目を集めているのです。

 

水素水にはどのような効果や効能が期待できるのでしょうか?

生活習慣病や体の老化の原因となる悪玉活性酸素を取り除く働きが、水素水には確認されています。悪玉活性酸素によって体内が酸化すると、高血圧や糖尿病やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病の原因になりますし、またシミやシワなどの肌の老化や内臓の老化などの原因にもなります。

 

水素水を摂取することで体内に水素を取り入れるようにすれば、体内の酸化の原因となる悪玉活性酸素を無害な水に変化させることができるのです。水素水については多くの学術論文が発表されていますし、また神経変性疾患、生活習慣病、呼吸器疾患、菌疾患、腎透析、腎炎、新生児疾患、呼吸器疾患、臓器移植などの20種類以上の疾患や、さらに脂肪燃焼促進、代謝促進、シワの抑制などの美容効果についてもその効果が検証されています。

 

伊藤園 高濃度水素水の詳細はこちらから

アルミパウチ容器入りの水素水をおすすめします!

アルミパウチ容器は気密性が高いことが特徴です

地球上で最も小さい分子が水素です。そのため一般的な紙パックやペットボトルなどの容器に入れた場合には、その成分が簡単に放出され失われてしまうことになります。そのため多くの水素水メーカーでは気密性の高いアルミパウチ容器を採用することで水素が失われることを防ぎ、長期間水素濃度が高い状態を維持できるような工夫をしています。

 

水素水は早めに飲みきってしまうようにしましょう

水素が含まれた水素水では日数が経過することにより、自然に水素成分が失われることになります。未開封で気密性の高い容器で密閉された状態であっても、できるだけ早めに飲みきってしまうことをおすすめします。特に開封後は水素が失われやすくなりますので、くれぐれも注意をしてください。

 

アルミパウチ入りの水素水はどのように選べばよいのでしょうか?

水素濃度と酸化還元電位を確認してみましょう

アルミパウチ水素水を選ぶ場合には、水素濃度酸化還元電位を確認してみてください。水素濃度については最大飽和濃度である1.6ppmに近い商品を選ぶようにしましょう。水素濃度については時間の経過により自然に低下することになります。表記された数値は水素水をアルミパウチ容器に充填した時点におけるものですから、実際の数値は表示よりも低くなっているはずです。また酸化還元電位については、-400mV〜-650mV程度を目安としてみてください。

 

容器の飲み口を確認してみましょう

水素水には飲み口の有無により異なる2種類のアルミパウチ容器が採用されています。多くの水素水が採用しているのはプラスチック製の飲み口の付いたアルミパウチ容器です。飲み口にはキャップが採用されていますので、開封後にしっかりと空気を抜いてキャップを閉めることで密封した状態を保つことができます。1日程度であれば水素水に含まれた水素成分をキープすることができるはずです。

 

さらに飲み口のないアルミパウチ容器を採用した水素水もあります。プラスチック製の飲み口では水素水の水素を逃がさないためには不十分であるという考えにより、最初から飲み口のないアルミパウチ容器を採用しているのです。こちらの容器には時間が経過しても水素水に含まれる水素成分が失われにくいというメリットがありますが、開封後は保存が難しくなりますのですぐに飲んでしまうことが必要になります。喉が渇きやすいスポーツの直後や風呂上りなどにおすすめです。

 

またその他には飲み口にアルミを内蔵したキャップを採用した「高濃度水素水」(伊藤園)なども販売されています。伊藤園では飲み口にアルミを採用することで水素水に含まれる水素を抜けにくくして、製品中の水素濃度を長期間高い状態に維持することを実現しました。一般的なプラスチック製のみ口を採用した水素水では4ヶ月程度の賞味期限であることが多いのですが、伊藤園の高濃度水素水ではかなりの長期間となる9ヶ月の賞味期限を保証しています。

 

伊藤園 高濃度水素水

 

含まれる成分を確認してみましょう

水素水ではその成分として天然水を利用していることがほとんどですから、製品にはミネラル成分が含まれることになります。メーカーの公式ホームページなどでは記載が省略されているかもしれませんが、製品のパッケージに記載されていますので確認することができるはずです。

 

pH値を確認してみましょう

pH値は水が酸性なのかアルカリ性なのかを判別するための数値です。pH値が0〜7を示せば酸性であり、pH値が7の周辺であれば中性、pH値が7〜14を示せばアルカリ性ということになります。基本的には主成分となっている天然水のpH値の影響が大きいのですが、水素水として市販されている製品のpH値は中性〜弱アルカリ性を示すことが多いようです。

 

硬度を確認してみましょう

水1000ml中に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表す数値が「硬度」です。WHO(世界保健機関)の基準では、硬度が120mg/l以下を軟水、120mg/l以上を硬水としています。水素水では日本原産の天然水を主成分としていることが多いため、ほとんどの場合には軟水であることが一般的です。ただし一部には硬度が高めの軟水である中硬水(高度80mg程度)の製品などもあるようです。独特の風味がしますので、人によっては飲みにくいと感じるかもしれません。

 

賞味期限を確認してみましょう

水素水を販売する各社では水素水に含まれる水素が失われることを防ぐために、容器や飲み口などに様々な工夫をしています。しかしそれでも時間の経過により水素成分は失われることになりますので、水素水を購入したらできるだけ早めに飲みきってしまうようにしましょう。飲み口付きのアルミパウチ容器で4ヶ月程度、飲み口なしのアルミパウチ容器で6ヶ月程度が賞味期限の一般的な目安となります。

伊藤園の高濃度水素水は製造から9ヶ月の賞味期限を実現しています

業界でもトップクラスである水素含有量1.9〜2.5ppmの健康ウォーターが、伊藤園の高濃度水素水です。そのこだわりは「水素を飲む」ことであり、美容や健康に関心を持つ多くの人たちからの注目を集めています。高濃度の水素を独自の技術により水に溶かし込むことに成功したのが、伊藤園の高濃度水素水です。水素を抜けにくくするために、細かい気泡状にした水素ガスを充填しています。

 

さらにアルミを内蔵した専用のパウチ容器を採用することにより水素を抜けにくくし、水素濃度を長期間高い状態に保つことに成功しました。水素濃度の保持性を一般の容器よりも20%以上高めて、水素水の賞味期限としてはかなりの長期となる9ヶ月を実現しています。

 

水素水は朝の起床時、入浴の前後、就寝前などの、体が水分を必要とするタイミングに摂取することが効果的です。さらに普段の水の代わりとして、仕事の合間や食事の際、またスポーツやレジャーなどの際に摂取するのもよいでしょう。伊藤園の高濃度水素水は1本200ml入りですから飲み切りやすいサイズですし、さらに普通の水よりも口当たりがよく飲みやすくなっています。水素濃度の高い水素水を選ぶようにすれば、その効果を実感しやすくなるはずです。水素水を試してみたいという人には、水素濃度の高い伊藤園の高濃度水素水をおすすめしたいと思います。

 

伊藤園の高濃度水素水を最安値で購入するためには

伊藤園の高濃度水素水の販売価格を実際に調べてみましたので、最安値で購入するための参考にしてみてください。まずは一般のスーパーやドラックストアなのですが、今回確認した限りでは伊藤園の高濃度水素水は販売されていませんでした。一部のコンビニなどではアルミ缶使用の還元性水素水が販売されていたのですが、今回ご紹介する伊藤園の高濃度水素水は今のところ一般店舗などでは販売されていないようです。

 

次に楽天市場を確認したところ、こちらでは通常価格である7925円(送料別)となっていました。またAmazonでは同じものが10680円となっていました。いずれも定期購入コースなどは扱っていないようです。最も安く販売されていたのは伊藤園の公式通販サイトで、初めての人向けのお試しコースと、定期購入の毎月お届けコースの2種類が設定されています。水素水が初めての人向けのお試しコースは高濃度水素水7本がセットで1780円(送料込み)ですから、誰でも気軽に試してみることができます。まずはこちらのお試しコースから始めてみましょう。

 

伊藤園 高濃度水素水のお試しセット

 

また定期的に購入したいという人には7205円(送料込み)で自動的に毎月分の購入ができる定期コースをおすすめします。定期購入のコースでは一定の条件(一定期間内の解約はできないなど)を満たすことで低価格で購入できる場合が多いのですが、伊藤園の高濃度水素毎月お届けコースには特にそのような条件設定は存在しないようです。公式サイトのQ&Aでは「定期コースの解約や中止を希望する方はご連絡ください」とされていますので、気になる人は申し込みの前に問い合わせてみてください。

 

伊藤園 高濃度水素水の毎月お届けコース

 

公式通販サイトの毎月お届けコースを活用すれば最安値で購入することができます

伊藤園の高濃度水素水を最安値で購入したいのであれば、公式通販サイトの毎月お届けコースを活用しましょう。水素水には豊富な水素が含まれていますので、これを摂取することにより体内に蓄積した悪玉活性酸素と結びついて無害な水に変化させることにより、シワや肌荒れなどを改善する美容効果や体質の改善などを実感することができるのです。ただしその効果は即効性ではありませんので、実際に効果を実感するためにはある程度の期間継続して長期的に飲み続けることが必要になります。

 

1〜2ヶ月程度試してみて効果が実感できなかったのでやめてしまったという人などもいるようですが、これはとてももったいないことだといえます。また肌荒れが改善した人の場合にも、高濃度水素水を飲むことをやめてしまうとやはりニキビや吹き出物が再発してしまうようです。高濃度水素水は継続することにより高い効果を発揮します。実際に一度その効果を実感した人の多くが、その後も飲み続けることを選択しているのです。そのような人に最適なのが高濃度水素水の毎月お届けコースです。伊藤園の公式通販サイトで毎月お届けコースに申し込むようにすれば、さらにお得な特典を受けることができます。

 

毎月お届けコースを継続すれば高濃度水素水を1本217円で購入することができます

毎月お届けコースを伊藤園の公式通販サイトで申し込むと、その後お得な特典を受けることができます。毎月お届けコースを継続利用することにより、購入4回ごとに50%の値引きを受けることができるのです。例えば6月から毎月お届けコースの利用を開始した場合には、4回目の購入となる9月からは50%割引が適用されます。

 

さらに次は1月、次は5月にさらにそれぞれ50%割引が適用されます。このように購入を続ければ続けるほど割引が適用されてお得になりますし、毎月お届けコースを1年間継続した場合には高濃度水素水を1本217円で購入することができるのです。これは圧倒的に低価格でお得です。伊藤園の高濃度水素水をできるだけ安く購入したいという人は、公式通販サイトから毎月お届けコースに申し込むようにしましょう。

 

伊藤園 高濃度水素水の公式サイトはこちらから

伊藤園の従来製品である還元水素水と水素濃度を比較してみました

伊藤園の高濃度水素水と従来製品である還元水素水で、製品中に含まれる水素濃度を比較してみましょう。還元性水素水には水素濃度が表示されていません。酸化還元電位-350mV〜-650mVと表示されているのですが、これはどの程度の濃度なのでしょうか。

 

酸化還元電位については数値が低いほど水素濃度が高いことが推測されるのですが、酸化還元電位の数値から水素濃度を計算することはできません。実際の水素濃度について伊藤園に確認したところ、還元性水素水では1.0ppm〜1.2ppm程度、また高濃度水素水では1.9ppm〜2.5ppm程度だという回答がありました。やはり高濃度水素水の方が水素濃度が高いようです。

 

伊藤園 高濃度水素水

 

水素が抜けにくい容器を採用していることも重要なポイントになります

水素水に含まれる水素は、空気中の酸素と反応することにより水に変化してしまいます。水素水に含まれる高濃度の水素を維持するためには、空気に触れにくく水素が抜けにくい容器を採用していることが重要になるのです。一般に市販されている水素水をまとめ買いした場合などには、最後の分を飲む頃には水素が抜けてしまっている可能性があるのです。伊藤園では水素水のパッケージとして、アルミパウチを採用しています。

 

アルミは水素水の水素を保持しやすい素材なのですが、それでも一定の期間が経過すると水素が抜けてしまうことになります。特にアルミ缶を採用した還元性水素水は水素が抜けやすいかもしれません。一定期間が経過すると水素濃度が0.6ppm〜0.8ppm程度にまで落ちてしまうようです。一方の高濃度水素水では特殊4層構造のアルミパウチ容器を採用して、水素を抜けにくくしています。

 

異なる材質を組み合わせた工夫により特許を取得した技術が活用されていますので、水素濃度を長期間一定に保つことができるのです。またアルミパウチ容器には口元から水素が抜けにくいという弱点があるのですが、伊藤園では通常プラスチック製である口元にアルミを内蔵することにより、口元のないアルミパウチ容器と同等の性能を実現しています。やはり口元がある方が飲みやすくて便利だといえるでしょう。

 

伊藤園の高濃度水素水の最安値情報を再確認してみましょう

最安値で伊藤園の高濃度水素水を購入するためには、どこで買うのが正解になるのでしょうか。ここまでにご紹介した各種の購入情報をまとめてみると、以下のとおりになります。

 

  • 楽天の最安値→7925円
  • Amazonの最安値→10680円
  • 公式通販サイトの最安値→7205円

 

このように伊藤園の公式通販サイトで購入するのが最も安いという結果になりました。公式通販サイトでは「お試しセット」「毎月お届けコース」のいずれかに申し込むことができるのですが、初めての人にはまずはお試しセットに申し込んでみることをおすすめします。高濃度水素水200mlが7本セットで1780円(送料込み)ですから、1本あたり254円で手軽に試してみることができます。

 

また定期的に購入したい人には毎月お届けコースがおすすめです。高濃度水素水200mlを30本セット7205円で購入することができますし、さらに購入継続4ヶ月ごとに50%の割引を受けることができます。購入を1年間継続した場合には1本あたり217円で購入できることになりますので、毎月お届けコースを選択して継続して購入することが最もお得だといえるでしょう。価格に関する情報は伊藤園の公式通販サイトに詳しく掲載されていますので、高濃度水素水の購入を検討している人は参考にしてみてください。

伊藤園 高濃度水素水


お得に購入できるお試しセットを購入するなら


伊藤園 高濃度水素水の公式サイトはこちらから